FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告

撮影ブームとカメラについて

コップのフチ子とかヒット原因がスマホによる撮影機能と関係あるそうで・・・

世の中何がブレイクのきっかけかわかりませんね。

世の中で一眼レフカメラを使用する一般の方も増えてきましたね。
これはやはりデジタル化と関連があるんでしょうか。

確かに良い写真はとれた時、感動がおおきいですもんね。

個人的にはまだまだレンズとかにお金をかける事はできないけどボディと基本レンズだけでも揃えておきたいですね。
12:11 : 趣味

進撃の巨人と似た漫画とは?

進撃の巨人のヒットを誰がここまで予想したか・・・という話はもう古いですね。

進撃の巨人を見てると完全にエイリアンみたいな未知の敵とのバトルという事で類似の作品は多そうではあります。
ヤングジャンプのテラフォーマーズや少年ジャンプのクロノトリガーも似たような系列になるんでしょうかね?

ただ、巨人と戦うという事で考えるとちょっと毛色はかわりますかね。

ゲームで巨人と戦うやつもありましたけど、あちらの巨人は遺跡的というか、グロいかんじじゃなかったですし・・・

ワンピースも巨人出てくるけどあんな感じじゃないですね。

巨人をゴキブリに置き換えたテラフォーマーズが一番感覚的には近いですかね。
どちらもグロいですし・・・・・
13:03 : 未分類

蒼き鋼のアルペジオ と似た作品とは?

蒼き鋼のアルペジオと似た作品というよりはこれ自体が艦隊コレクションとかの派生のような気もします。
ただ、先入観はよくないのでしっかりと調べてみる事に。

(wikiより)
『蒼き鋼のアルペジオ』(あおきはがねのアルペジオ、ARPEGGIO OF BLUE STEEL)は、Ark Performanceによる日本の漫画作品。『ヤングキングアワーズ』(少年画報社)において、2009年11月号から連載中。単行本既刊8巻(2013年10月30日現在)。単行本第1巻のキャッチコピーは「少女たちが世界を滅ぼす…」[1]。近未来の日本とその近海を主な舞台として、潜水艦が活躍する青年向けSF海洋戦記漫画である。2013年5月29日にアニメ化が発表され、同年10月より放送中[2]。

アルペジオは2009年にはあったという事ですね。

対して艦これはというと

(wikiより)
艦隊これくしょん -艦これ- ジャンル ブラウザゲーム
開発元 角川ゲームス
運営元 DMM.com
人数 1人
メディア Adobe Flash(ネットワークダウンロード)
運営開始日 2013年4月23日
価格 基本無料(アイテム課金)


これは運営開始日がかなり最近!

という事はアルペジオの方が元祖という事ですね。失礼しました・・・・
12:48 : 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。